『2014はじめてのがっかい~夏の多分野発表会~』開催レポート

2016-07-19

理系コミュニティ理系+

 

2014/8/31(日)に,『はじめてのがっかい~夏の多分野発表会~』と題したイベントを開催しました!

これは,6名の理系大学院生の,様々な分野に関する研究発表を聞けるイベントです.
今年は,下記の6つの分野に関するご発表がありました!
お忙しい中ご発表頂いた6名の院生の皆様,改めましてありがとうございました.

分野

理系の研究に興味を持っている,総勢約70名もの方々にご参加いただきました!!
ご参加頂いた皆様にも感謝申し上げます.

今回が2回目の開催となるこのイベントについて,企画運営に携わった私が抱いた感想をつらつらと書いてみたいと思います.

・発表者について
全員がとても熱を持って話していたのが印象的でした.もちろん声の大きさなどに個人差はありますが,それぞれを注意深く聞いてみると,皆さんが日頃から研究に情熱を燃やしているであろうことはすぐに伝わりました.そんな若い研究者たちの最先端の成果を知ることができるというのは,非常に贅沢なことだと思いました.

研究発表

研究発表

研究発表会

研究発表会

研究発表会

理系学生の研究発表会

・高校生の参加
理系に興味を持っている高校生が何人も参加していたことにとても驚きました!いろいろな分野の話を楽しそうに聴いている姿を見て,このイベントを開催して本当に良かったと思ったものです.

・質疑応答の活発さ
時間をオーバーすることも多々あるくらいに質問の波が途絶えることがありませんでした.聴講されている皆さんが,いかに興味を持って聞いていらっしゃるかをこれでもかというほど感じました.

理系フリートーク

 

・フリートーク,プログラム終了後の懇親会において
発表タイム終了後には,参加されている皆さんで自由に交流して頂きました!
こちらも皆さん生き生きとした表情で会話を楽しんでおられたのが非常に印象的でした.「理系=コミュニケーションが苦手」というレッテルを貼られることがよくありますが,決してそんなことはないと確信できた瞬間でもありました(笑).

 

以上の通り,大変実りのあるイベントになったのではないかと思います!
来年以降も恒例行事にしていくつもりなので,「今回行けなくて残念…」という方は是非来年の開催を楽しみにしていてください(^^)
ではまた,来年の夏にお会いしましょう!

理系学生の研究発表会

 

理系コミュニティ理系+ 明日も、理系でいよう。

理系を笑顔を増やす活動をしている団体。 研究発表会や博物館ツアーなどのイベントや理系情報メディアの運営など、"理系"を楽しむための活動を行っています。 詳しくは→ http://www.rikei-plus.com/organization

@RikeiPlus

カテゴリ一覧

さらに読みたい記事

一覧へ

Follow us

理系+では、理系分野に興味がある人に向けて様々な情報を日々発信しています。

最新情報はSNSアカウント又はメルマガにて受け取ることが出来ます。